セミナー・料理教室

山梨第55回 腎臓病調理講習会のお知らせ

2024年8月31日(土) 主催:NPO法人でんぷんルルパ

第76回びわこ腎臓病食研究会 調理教室

2024年5月19日に第76回のCKD教室を開催いたしました。
午前:栄養士より「減塩の必要性と仕方」について講義をおこない、その後調理を行ないました。
午後:栄養相談、交流会を行ないました。

調理メニューは でんぷん米、から揚げと野菜の甘酢丼、千切り野菜のおかかサラダ、ハッシュドポテト、マンゴープリン、でんぷんクッキー でした。

・新しい方2組とリピーターで、基本の「減塩の必要性と仕方」を説明し、調理実習で、調味料(塩、しょう油)の使い方を実践していただいた。
・エネルギー不足の予防にと、揚げ物や、芋の簡単で美味しいメニューや、デザートの紹介を取り入れた内容は、好評だった。
・栄養相談は、グラフ化しての現状の説明で、ご自身の把握ができて喜ばれた。
・交流会では、患者同士の交流の中で参考になることが多く、緊張もほぐれて笑顔で帰られた

次回は7月28日です。今後の予定についてはスケジュールをご確認下さい。

​​クリニカルダイエティシャン養成講座(ウェビナー)

参加費:無料​
日時:毎月第2日曜日 16:00~16:40​
ウェビナー形式:事前に参加者登録が必要

第54回 腎臓病調理教室

日時:2024年5月18日(土)
主催:NPO法人 でんぷんルルパ

多摩市 腎臓病食実践セミナー​

日時:2024年4月15日より毎月1回の4回セミナー​
詳細は入手次第、掲載いたします。​​

あじさいの会​

日時:2024年3月​

NPO法人でんぷんルルパ(山梨)​

日時:2024年2月17日​

セミナーの様子

10月21日に第52回腎臓病調理講習会が行われました。ホットケーキミックスを使った揚げ菓子「たぬき」が好評でした。また、11月26日には笛吹市にて腎臓病食事療法の講座も開催されました。でんぷん製品を全く知らない方々にもでんぷん米で作ったチャーハン、「たぬき」をおいしいおいしいと喜んで頂けました。(2023.11.29)​

揚げ菓子「たぬき」​

びわこ腎臓病食研究会の勉強会​

場所:滋賀県 能登川コミュニティセンター​
日時:2024年1月21日(日)、3月17日(日)​
お申込みは 管理栄養士 中村恵さんへ ​
電話 090 6964 1120​

セミナーの様子

8月24日、9月10日で約10名の方にご参加いただきました。メニューは「なすとひき肉の夏カレー」「グリーンボールの生姜ドレッシングサラダ」「梨」「メロンパン風クッキー」「紅茶」でした。お昼休憩をはさんで、午後からは栄養士より『リンについて』お話させていただき、個別栄養相談、交流会を行いました。参加者はほぼリピーターでコロナ以前の雰囲気が戻ってきました。患者同士や、個々の現状を把握したスタッフ栄養士との交流が出来参加者全員がしっかり話すことができました。アンケートでも調理・栄養相談・栄養士の話・交流会と全てが参加する楽しみになっているとの回答をいただけました。料理では 夏カレーは簡単で美味しく、低たんぱくのカレールウがあることで気軽に作れた。サラサラのドレッシングにでんぷん米用もち粉を入れることでジュレのようになり、野菜に絡んで最後までおいしく食べられました。(2023.09.14)​

うきは市腎機能低下予防教室​

日時:2024年1月31日(水)、2月14日(水)​

浜通りてほどき腎臓病を考える​

第15回 セミナーの様子

9月10日、台風の影響が心配されましたが、台風一過、郡山・仙台からも50名以上が集まりました。宮城県永仁会病院の管理栄養士 菅原敦子先生のわかりやすい食事療法の講演をいただき、会員の体験発表など一気に盛り上がりました。(2023.10.05)​